フォト

« 忘年会。 | トップページ | 大晦日。 »

栗きんとん

毎年おせちを母が作ります。私は栗きんとん係。

サツマイモを水とかで煮ている時に問題発生。鍋が焦げた(-"-;)目を放すのは危険ですねー。

でもおイモは無事だったのでそのまま作業続行。
裏ごしが大変。いつも腕が痛くなります。(裏ごしした方がきめが細かくなり美味しい。)

裏ごししたものは右の写真のように粉々してます。

栗きんとん  栗きんとん 

今年は少し少なめ。
お鍋でこねていると、なんか嬉しくなります。
うちは、砂糖とか、水飴とか、みりんとか栗の缶詰のつゆ(?)とかいれて練ります。

栗きんとん

完成♪

自分の家で作る栗きんとんが一番!←自己満。

« 忘年会。 | トップページ | 大晦日。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

あ、ちゃんとお節料理、自宅でつくるんですね。
いい家庭ですね。うらやましーい。
晶美さんのお作りになったお料理を食べてみたいですねー!!

今年のお休みは元旦と2日だけなので、元旦の夜中、東名をぶっ飛ばして、3日の明け方、また東名ぶっ飛んで仕事場に直行しまーす。
(でも、うち1日分は間違いなくハンドル握ってるなー。もう若くないので結構きついです。)

あ、今日、東京芸術劇場中ホールで「メトロに乗って」見てきました。さすが音楽座、歌も踊りもすごく良かったです。何より舞台装置は感動の出来!!こんなに動かして大丈夫?なぐらい、縦横無尽に少ないセットを巧みに使ってました。すごーい。もう一回見たかった。再演を期待したいです。

栗きんとん、上手に作れましたね。
これでいつお嫁に行っても・・・と言えるのですが。


おせちのように手間と時間のかかるものは、なかなか大変です。

子供の頃には手伝ったことがありますよ。


スカパーで買ってくれば簡単ですけど、母親の味は一番ですよね。

兄弟船、鳥羽一郎さんが出場していた。いい歌だね。
昭和57年デビューなんだ。


中村勘三郎さんが審査員。(^O^)v

<ミキゴンさん、こんばんは。
やっぱり家庭の味が一番ですよね!
栗きんとんだけではお嫁に行ってもあまり役に立たないですねー(笑)。


<でんすけさん、こんばんは。
どの家もお節は自宅で作る物だと小さい頃は思ってました。
最近はあまり手伝えなくなってしまいましたが(-"-;)

「メトロに乗って」良かったんですねー。映画も見てないですが、昭和的なお話大好きです。

そうですね。
家族って感じられる機会がどんどんなくなりますね。
今、帰り支度してます。
毎年、出来るだけ正月の朝は家族でと思って何とか頑張ってます。(といっても、老父母だけですが)
来年は、家族を増やしたいなぁー(って、毎年言ってるけど、いつになることやら?両親は半ば諦めてるみたいです。)

晶美さん、来年もよろしく。ちゃんと応援に行きますからね!

あみん、待つわも昭和57年に大ヒットした曲。


ルビーの・・・は、
すぐに調べてみます。

<でんすけさん、こんばんは。
あけましておめでとうございます!!
今ごろはご実家で楽しんでいらっしゃるでしょうか??
お休み少ないのは本当にお疲れ様です。
今年のご報告楽しみにしてますね。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。


<みきちゃさん、こんばんは。
あみんって、昨年あたり再結成してませんでした???
ウソかもです。すみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/305079/9635817

この記事へのトラックバック一覧です: 栗きんとん:

« 忘年会。 | トップページ | 大晦日。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

twitter


-天気予報コム-
無料ブログはココログ

私のお気に入り♪♪